英国式ブログ
英国式ブログ
08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
LINKS
SEARCH
       
  
月額200円で容量無制限のレンタルサーバ?
shuffle04_125_125
imacg_600-120.gif
バナー
personalized468-60
世界で一足。オーダーメイドカスタムシューズ。NIKEiD
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
フットボールニュース!
 
 TOYOTAカップの始まりは1960年、クラブチーム世界一決定戦として欧州No.1チーム(チャンピオンズリーグ欧州クラブ選手権優勝チーム)と南米No.1チーム(トヨタ リベルタドーレスカップ南米クラブ選手権優勝チーム)がインターコンチネンタルカップ(ヨーロッパ/サウスアメリカ・カップ)としてホーム&アウェイ方式で(1勝1敗の場合には第3国で第3戦が行われる)行われていました。しかし、1967年以降、日程調整やファンの暴徒化、ラフプレーなどの問題により、チームの辞退などが重なり大会自体の開催が行き詰まってしまいました。1980年、大会の行き詰まりを打開するため、第3国(中立地)の日本で「トヨタヨーロッバ/サウスアメリカ・カップ」として現在に至っています。日本の自動車メーカー「トヨタ」が全面バックアップで行う事もあり、名称に「トヨタ」がつくようになりました。
 今年からはFIFAクラブワールドチャンピオンシップ トヨタカップ ジャパン2005 として、6大陸の優勝チームが争う大会になりました。トーナメント方式で合計7試合が行われます。昨年まで参加していた欧州と南米は準決勝から参戦。
 そして今日欧州代表としてイングランドのリバプールが、北中米カリブ海代表コスタリカのサプリサと試合。見事快勝、決勝進出です。
 ジェラード率いるリバプールは開始3分クローチが先制ゴール。完全にペースを握り、32分にはジェラードが強烈なシュートで追加点を奪い前半終了。後半13分に再びクローチがゴールを奪う。その後ジェラード交代でリバプールの勢いは弱まるも、見事な鉄壁4枚板ディフェンスによって失点なく試合終了。

18日リバプール×サンパウロFC(ブラジル)決勝戦!!!


リバプール公式HP( ・∀・)=b

詳しい試合経過についてはこちらΣd(゚∀゚d)
スポンサーサイト

【2005/12/15 22:23】 football | COMMENT(0)
このページの先頭へ
<<イギリス映画★ | BLOG TOP | Christmas♪プレゼント決まりましたか?>>
この記事に対するコメント
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
RECENT ENTRIES
CATEGORY
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
ARCHIVES
ANAエコ割_エコ割は安心・お得メリットがいっぱい!120*90
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。